お金の悩みを解決

返済期日は給料日が最適|キャッシングサービスについて

詳しい内容

お金と人形

病気や怪我等、突然の出費が発生する要因というのは数多く存在します。そういった出費が発生すると、その月の生活が経済的に苦しいものとなってしまうでしょう。もし、そういった事態に直面しているという人がいるのであれば、キャッシングの利用をお勧めします。キャッシングというのは、金融機関から融資を受けることのできるサービスです。ここでは、大手消費者金融機関の一つが提供しているキャッシングサービスについて知っていきましょう。大手消費者金融会社が提供しているキャッシングサービスでは、最大500万円までの融資を受けることが可能です。ただし、指定して借り入れることのできる金額は利用者が指定した金額の範囲内で会社側が決定した金額になります。

大手消費者金融機関のキャッシングサービスにおける金利適用方式は単一金利となっており、借入利率は4.5%から17.8%(実質年率)です。ただし、契約内容に記載されている返済期日までに返済が間に合わないと、遅延利率20%が発生してしまいますので注意しましょう。返済期日については、5日・15日・25日・末日の中から自身が返済し易いと考える期日を選ぶことが可能です。返済期日は給料日が最適でしょう。次に、返済期間及び回数の説明をしていきます。返済期間は最長6年9ヵ月とされており、回数で表すと1回から80回の分割返済になります。月々の返済金額と全体的な返済金額に生じる利子額の合計を考え、無理のない返済計画を立てましょう。

男の人

用意すべき書類

大手消費者金融会社にてキャッシングサービスを利用したいと考える時には、事前に必要書類を用意しておくことをお勧めします。そうすることで、申し込みから契約までスムーズに進めていくことができるでしょう。

紙幣を持つ人

様々な場面で使える

キャッシングは、お客様の要望に合わせられるよう様々な商品を用意しています。フリーキャッシングをはじめ、事業者ローンも手掛けていますから、費用の足しにすることができるでしょう。

メンズ

無理のない返済計画

キャッシングサービスを利用する際には、返済計画を立てておくことが重要になります。返済計画の立て方が分からないというのであれば、インターネットで無料利用できる返済シミュレーターや店頭窓口にて専門アドバイザーに直接相談しましょう。